ゆたか証券 現役ディーラーインタビュー2 - とれまがファイナンス

ゆたか証券選任ディーラー大募集中:スペシャルタイアップ企画

とれまが - 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。CFD・FX・株式投資の投資情報ファイナンスポータルサイト-とれまがファイナンス

とれまが > ファイナンス > 専任ディーラー大募集 > ディーラーインタビュー2

ゆたか証券
東京 大阪 インターンシップ交流会交流会
2008年の乱高下相場を乗り切った漢 - インタビュー2
ディーラーを始めてどのくらいで安定したか

最低限の利益を出せるようになったのは、ディーラーを始めてからちょうど1年くらいの2006年6月頃からです。ライブドアショックが終わった後、相場が落ち着いてきてからですね。あの頃は相場全体が右肩上がりで、安定した利益を出しやすかったです。

2008年後半の乱高下相場に対する率直な感想

私は基本的に品薄株を中心に売買するので、10月から11月はボラティリティがあり、上でも下でも取りに行ける状況だったので、やりやすい相場だったという印象です。やっぱり、7月から8月の動かない相場が一番厳しいかったですね。

2008年後半の相場とどう向き合っていたか

当社のディーリング部門では基本的に日計り限定で持ち越しはしませんので、その時点でリスク管理は出来ていて良かったのかなと思います。それと、損切りを徹底する事が大事だと教えて頂いて、自分でもそう感じているので、少しでも危ないと思うならポジションを一旦外して、次にポジションを持った時に損失を取り返せれば良いという考えています。ですから、損切りをしても自信を持って相場と向き合っています。

乱高下相場に対する対処法

売買方法でいうならナンピンは極力しません。品薄株の場合、ポジションを持っておかないと、その後ポジションを持てなくなる状況があります。そういう場合は、打診買いという形で持ちたい株数の半分くらいを持って、本当に反発した際にもう半分をちゃんと取り直すという事をすることもありますが、基本的に一度しかポジションは取らないようにしています。10月、11月は2回ポジションを取ろうとするとやられる事が本当に多かったので、1回で決済するのが基本だと思っています。

ディーラー Dさん
名前:Dさん
ディーラー歴:4年
取扱い銘柄:日本株現物のみ
売買方法:売り買い両方
2008年の思い出深い出来事

そこまで印象深かった事は無いですね。1日1日をしっかりやっていました。あまり色々考える余裕が無いくらい、必死に売買していたという感じです。アメリカを気にするよりは、後場寄りの前のアジアの動向をある程度見ていたので、日経平均の7000円台からの上昇にも乗る事ができたのかなと思います。なるべく世界全体の状況を確認しておかないといけないのかな?という気がします。

個人投資家と証券ディーラーの違い

個人投資家の場合は差金決済できず何度もポジションを取り直せないので、売買はピンポイントで狙わないといけないですけれども、ディーラーの場合は同じ銘柄を何回でも何十回でもポジションを取り直す事ができるので、そういった面では有利ですね。間違ったら一度ポジションを外して、冷静になるというのがしやすい分、証券ディーラーの方が収益を出しやすいのかなと思います。

今後も継続的に収益を上げる自信は

正直言うと自信は無いですね。どのラインを良しとするかという事だと思います。単純に最低ラインをクリアすれば良いだけならば、利益を出し続けられるかもしれないですが、今後高い目標を目指した場合どうなるかはわかりません。今の相場は高い目標を持つと厳しいですね。大きなポジションを取ってしまって、売るに売れなくなって大きな損失を出してしまうという事になると思います。

ディーラー Dさん
ディーラーインタビュー1
ディーラーインタビュー3
東京 大阪 インターンシップ交流会交流会

とれまがファイナンスは、FXOnline Japan、時事通信、フィスコ、カブ知恵、グローバルインフォから情報提供を受けています。当サイトは閲覧者に対して、特定の投資対象、投資行動、運用方法を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがファイナンスは以下のスポンサーにご支援頂いております。

IGマーケッツ証券 インヴァスト証券 ゆたか証券 カブドットコム証券 ドットコモディティオンライン 岡三オンライン証券 フォレックスドットコム

松井証券 ひまわり証券 オアンダ ジャパン FX PRIME SAXO BANK 外為ファイネスト アヴァトレード

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.