auカブコム証券 現物株式取引環境も更に充実 - 三空インプレッション - とれまがファイナンス

auカブコム証券の魅力:スペシャルタイアップ企画

とれまが - 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。CFD・FX・株式投資の投資情報ファイナンスポータルサイト-とれまがファイナンス

トップ|コラム|CFD|経済指標|IR動画|IPO|金融ニュース|MT4

auカブコム証券
自社開発の高機能トレーディングツール「kabuステーション?」誕生

カブコムさんがここまで現物手数料を値下げしたのは驚きでした。

カブコムさんは最近、信用取引手数料の改定をしたり、ツールの強化をしたりと、ユーザーにとって良い取引環境にしようと色々と改善していましたが、現物株式の取引手数料は他社のネット証券と比べて、正直高いよな・・・思っていました。やはり大手だとなかなか値下げも簡単にできないんだなと思っていましたが、今回の大幅な手数料改定でかなり良い環境になりましたね。

10万円以下の小額取引なら、ネット証券の中でも手数料が安く利用者の多い、SBI証券さん、楽天証券さんと比べても遜色ありませんし、自動売買ツールや取次処理速度の1秒保証など、すごく良い環境が整ったと思います。

信用取引環境の良さが、現物株式環境を引き立ててます。

カブコムさんの信用取引環境の良さは、「業界随一の信用取引環境」をご覧頂ければ分かりますので、そちらも是非ご覧頂きたいです。信用取引は他社と比べても非常に良い環境になっているのですが、現物取引をする場面は必ずあります。

今まで『カブコムの現物取引は高いからなぁ』と利用していなかった人も、今回の手数料改定で他社との差が大幅に縮まったので、カブコムさんの信用取引環境の良さを改めて知れば、現物の手数料は他社よりもちょっとだけ高いけど、トータルとしては株式取引がしやすくて、結果的に他社よりも使いやくなる人もいると思います。

自分の取引方法や手数料などの履歴を振り返って、利用する証券会社の見直しをするのも良いと思います。

auカブコム証券の株式取引環境は、今回の手数料値下げで信用取引環境も含めて、ネット証券会社の中でもかなり取引しやすくなったと思います。
1 2 3
 
口座開設・資料請求(無料)のお申し込みはこちら インターネット手続で即日開設・最短翌日からお取引!

一読下さい:auカブコム証券での投資にかかる手数料等およびリスクについて
※掲載している画像は実際と異なる場合がございます。お気づきの点がございましたら、auカブコム証券へお問い合せください。

とれまがファイナンスは、FXOnline Japan、時事通信、フィスコ、カブ知恵、グローバルインフォから情報提供を受けています。当サイトは閲覧者に対して、特定の投資対象、投資行動、運用方法を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがファイナンスは以下のスポンサーにご支援頂いております。

IGマーケッツ証券 インヴァスト証券 ゆたか証券 カブドットコム証券 ドットコモディティオンライン 岡三オンライン証券 フォレックスドットコム

松井証券 ひまわり証券 オアンダ ジャパン FX PRIME SAXO BANK 外為ファイネスト アヴァトレード

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.