とれまがファイナンス - ジョインベスト証券、投資信託の銘柄選定をサポートする機能を強化 - とれまがニュース ファイナンス版

とれまが - 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。CFD・FX・株式投資の投資情報ファイナンスポータルサイト-とれまがファイナンス

とれまが > ファイナンス > コラム > とれまがニュース ファイナンス版 > ジョインベスト証券、投資信託の銘柄選定をサポートする機能を強化

02月25日 16時54分

ジョインベスト証券、投資信託の銘柄選定をサポートする機能を強化

ジョインベスト証券ジョインベスト証券は、2008年2月22日(金)より、顧客の投資信託の銘柄選定をサポートする機能を強化すると発表した。

同社の投資信託の取扱い銘柄数は219ファンド(323銘柄)あり、顧客が数多くの銘柄の中から選定をするにあたって、それをサポートする各種機能を用意することで、よりよい投資環境を提供する。

これらの機能は、同社ウェブサイトにてフルオープンで提供され、同社に取引口座のない訪問者も利用が可能。

また、2008年2月26日(火)午前6時より、新光投信株式会社が新規に設定する、投資信託「高金利通貨ファンド」の新規募集を開始することも発表した。


1.投信銘柄選定をサポートする各種機能について

<1>「投信ビデオレター」
投資信託の概要や特色を運用会社の社員がわかりやすく解説する「投信ビデオレター」を同社ウェブサイトに掲載。これは同社が独自に制作するオリジナルコンテンツで、オンデマンドで視聴が可能。当初は24ファンドでスタートし、徐々に対応ファンドを増やしていく。

<2>検索ツール「超かんたん検索」
「投資スタイル」「投資で重視するポイント」の2つの質問を、それぞれの選択肢の中から答えることで、自分の投資スタイルにあった投資信託を最大6候補表示する検索ツール。

<3>検索ツール「投信スーパーチョイス」
預貯金や有価証券などの現在のポートフォリオに、期待するリターンや許容できるリスクレベルを決めて検索すると、最適な投資信託を最大10候補表示する検索ツール。さらに、同画面で候補投信の追加前後のポートフォリオの比較分析も行うことができる。

 

■参考
ジョインベスト証券

■関連
ジョインベスト証券詳細

 

株式ニュース

一覧

新着一覧

市況概況ニュース

一覧

IPO情報

公開日

社名

市場

コード

11月20日

M&Aキャピタルパートナーズ

東証マ

6080

11月20日

メディアドゥ

東証マ

3678

11月19日

ANAP

JQ

3189

10月23日

アライドアーキテクツ

東証マ

6081

10月22日

システム情報

JQ

3677

10月21日

じげん

東証マ

3679

10月08日

エナリス

東証マ

6079

一覧

とれまがファイナンスは、FXOnline Japan、時事通信、フィスコ、カブ知恵、グローバルインフォから情報提供を受けています。当サイトは閲覧者に対して、特定の投資対象、投資行動、運用方法を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがファイナンスは以下のスポンサーにご支援頂いております。

IGマーケッツ証券 インヴァスト証券 ゆたか証券 カブドットコム証券 ドットコモディティオンライン 岡三オンライン証券 フォレックスドットコム

松井証券 ひまわり証券 オアンダ ジャパン FX PRIME SAXO BANK 外為ファイネスト アヴァトレード

Copyright (C) 2006-2022 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.