カブドットコム証券 業界随一の信用取引環境 - 三空ならこう使う 3つのポイント - とれまがファイナンス

カブドットコム証券の魅力:スペシャルタイアップ企画

とれまが - 個人ブログがポータルサイトに!みんなでつくるポータルサイト。CFD・FX・株式投資の投資情報ファイナンスポータルサイト-とれまがファイナンス

トップ|コラム|CFD|経済指標|IR動画|IPO|金融ニュース|MT4

カブドットコム証券
一般信用売建可能銘柄を、「非貸借320銘柄」含め1,622銘柄に更に大幅拡充 三空ならこう使う3つのポイント

両建で株主優待をローリスクで手に入れる!

カブドットコムの信用取引でまず最初に思い浮かんだのが、株主優待を低コストで手に入れる方法です。株主優待を、現物買いと信用売りの両建で手に入れる方法は、個人投資家なら一度は聞いた事があると思いますが、これは貸借銘柄でしかできませんでした。

カブドットコムは独自に非貸借320銘柄も一般信用売建が可能になっていますので、株価の変動に影響の無い株主優待を、手数料と金利で取得できるのは大きいと思います。

一般信用取引は逆日歩も付きませんので、ローリスクで株主優待を獲得できる、かなり良い環境だと思います。

非貸借銘柄特有の値動きで取引がしやすい!

これは私の感覚的なものでもありますが、貸借銘柄と非貸借銘柄は値動きのタイプが違います。空売りができる銘柄のは、値下がりしたら買い戻しによる買い需要や、それに触発された純粋な買いが発生しやすいので、空売りができない銘柄よりも値下がり中の買いが多くなりやすいんです。

それに比べて、非貸借銘柄はカブドットコムのように独自で対応していなければ、空売りをしている人が居ないので、値下がり中は純粋な買い需要しか無いんです。もちろん、株価が低くなったら買い需要は増えますが、値動きとしては一方通行な印象です。

そういう値動きが好きな人、得意な人にとっては、買うだけではなくて空売りの選択肢が増えるのは良い事ですね。

ボラのある新興銘柄でリスクを取りながら利を狙う!

私も含めて、新興市場が好きな個人投資家は結構多いと思います。時価総額の大きい銘柄よりも、新興銘柄の方が値動きが荒くなりやすくて、デイトレーダーは好きだと思います。

ただ、新興銘柄は非貸借が多いので、買うことしかできないとリスクが大きかったんです。そこで空売りができるようになれば、リスクヘッジもしやすくなるし、取引しやすくなると思います。

カブドットコムの非貸借銘柄での信用取引は他の証券会社には無い、とても興味深いサービスです。ちょっと考えただけでも、この3つ位の使い方は思いつくので、この他にも有効的な使い方はあると思います。

主要ネット証券一般信用新規売建取扱状況

一般信用カブドットコム大和松井野村SBI楽天マネックス
売建可能銘柄数2,024銘柄838銘柄506銘柄××××
投信の担保利用 ※1○ ※2×××××

※2011年10月13日時点の各社ホームページを参照し当社作成。

※一般信用新規売建可能銘柄(非貸借銘柄含)のお取扱数につきましては変更される場合がございます。

※1 投資信託の担保利用は一般型のみとなります。

※2 非課税貯蓄制度を利用している投資信託、また積立口や常時換金できない投資信託以外にて担保利用可能です。

一般信用で新規売建てが出来る主な非貸借銘柄
  • 東 2322:NECフィールディング
  • 東 2371:カカクコム
  • JQ 2702:日本マクドナルドホールディングス
  • 東 3397:トリドール
  • 東マ 3092:スタートトゥデイ
  • JQ 4817:ジュピターテレコム
  • 東 4985:アース製薬
  • 東 6665:エルピーダメモリ
  • 東 8153:モスフードサービス
  • 東 8933:エヌ・ティ・ティ都市開発
三空
1 2 3 4 5
口座開設・資料請求(無料)のお申し込みはこちら インターネット手続で即日開設・最短翌日からお取引!

一読下さい:カブドットコム証券での投資にかかる手数料等およびリスクについて
※掲載している画像は実際と異なる場合がございます。お気づきの点がございましたら、カブドットコム証券へお問い合せください。

とれまがファイナンスは、FXOnline Japan、時事通信、フィスコ、カブ知恵、グローバルインフォから情報提供を受けています。当サイトは閲覧者に対して、特定の投資対象、投資行動、運用方法を推奨するものではありません。当サイトに掲載されている情報は必ずしも完全なものではなく、正確性・安全性を保証するものではありません。当社は、当サイトにて配信される情報を用いて行う判断の一切について責任を負うものではありません。

とれまがファイナンスは以下のスポンサーにご支援頂いております。

IGマーケッツ証券 インヴァスト証券 ゆたか証券 カブドットコム証券 ドットコモディティオンライン 岡三オンライン証券 フォレックスドットコム

松井証券 ひまわり証券 オアンダ ジャパン FX PRIME SAXO BANK 外為ファイネスト アヴァトレード

Copyright (C) 2006-2017 sitescope co.,ltd. All Rights Reserved.